オリジナルダンボール(段ボール)工作キット制作事例 – 六角形テーブル

依頼元:キッザニア甲子園 

キッザニア甲子園10th Anniversary 記念イベントとして、期間限定パビリオン「クラフトハウス」のアクティビティ用に提供させて頂きました。

オリジナルダンボール工作キット 六角形テーブルの特徴

六角形テーブルには、ダンボールデザイナーとして組立を楽しんで貰いながらダンボールの凄さを体感してもらいたい!

という意図を持って提供させて頂きました。

主な特徴としては、

①ダンボールの強さを体験!補強材を入れる事で、人が座っても壊れないようにしました。

補強材を入れる事で強度を大幅に向上させ、人が座っても壊れないようにしました。

座る場所が中心のみという限定条件にはなりますが、イスとしても使用可能です。

ダンボールは設計の仕方次第でこんなにも強い!というのを体験して貰えます。

②組立時のケガ防止を重視。ハサミなどの刃物を使わずに組立が出来るようにしました

アクティビティの体験をして頂くのがこども達となるため、ケガの可能性を限りなく減らせるように工夫しました。

基本的には折り曲げだけ(一部両面テープなど使用)で組立が出来るようになっており、ケガの可能性があるハサミなどの刃物を使わないようにしています。

小さいお子様でもケガの心配なく体験して頂けます。

③組立後もコンパクトに収納出来るようにしました

キッザニア内の他のアクティビティを体験する際、こちらの六角形テーブルが組立後のサイズのままになると、持ち運びが不便になる可能性がありました。

そこで、天板部分の中に全てのパーツを収納することが出来るようにし、持ち運びがやり易いようにしました。

持ち運びが便利になり、他のアクティビティを体験する際に邪魔になりません。

また、収納後も一度貼り作業が完了していると何度でも組立が出来る為、繰り返し作る楽しさを体験してもらうことが可能です。

④ダンボールなので、組立後も色塗りなどのデコレーションが楽しめます

ダンボール素材は、様々なデコレーションが可能です。

マジック、ペン、絵具での着色もオススメですし、折り紙の貼り付けやシールによるデコレーションも楽しんで頂けます。

スタンプなどを押してみるのも楽しいかもしれませんね。

下記ページのキッザニア甲子園10周年 期間限定パビリオン「クラフトハウス」記事にデコレーションした作品も紹介されています。

是非参考にしてみてください。

http://www.kidzania.jp/koshien/news/detail/10th-anniversary.html

オリジナルダンボール工作キット 六角形テーブル体験方法について

キッザニア甲子園内の期間限定パビリオン「クラフトハウス」にて体験可能です。

  • 期間は3月16日(土)~3月25日(月)まで
  • 場所はキッザニア甲子園 イベントスペース
  • 定員は各回6名まで
  • ダンボールデザイナーとして働きますので、給料として8キッゾ支払われます。
  • 時間は約45分で終了します。

詳細は下記よりご覧になれます。

http://www.kidzania.jp/koshien/news/detail/10th-anniversary.html

オリジナルのダンボール工作キット、クラフト商品、販促ノベルティの制作を依頼するには?

クラフトマンエッセンスでは、個人・法人様問わずオリジナルのダンボール工作、クラフト商品、販促ノベルティの制作依頼を随時受け付けしております。

ご依頼内容に合わせて、10個から10000個以上まで、幅広く対応可能です。

キャラクターなどのペーパクラフトから動物、家具、乗り物、インテリア雑貨まで、ダンボールや他の素材を活用しながら何でも作り上げてきました。

また、協力会社の使い分けにより、製作費用を抑える事も可能です。

また、オリジナルダンボールの工作キットの制作を依頼した際に、店主の小寺 誠 監修(工作教室開催日本一のダンボール工作講師、メディア出演履歴あり)というネームバリューを活用し、他社製品との差別化も可能です。

これは、他社には絶対にマネ出来ない、当店に依頼した場合にしか利用出来ないメリットです。

ダンボール工作では唯一無二のブランドを持つクラフトマンエッセンスを活用し、他社との差別化を図った商品化作りに是非挑戦してみてください。

詳細は、下記ページからご覧いただけますので、是非ご参考ください。

オリジナルクラフトの試作・制作

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です